logo1.png
お客様の無形の夢を現実化し、裏切るほどの喜びを創造する
Designer 西川 温

経歴

東京で高級婦人服のデザイン・製作を経てオートクチュールを学ぶ。イタリアでの生地工場、ドレス展示会の研修に参加。

1999年 名古屋にてオーダードレスのアトリエをオープン。

2001年 名古屋丸の内にフルオーダードレス、フルオーダーレンタルドレスのショップ『Atsu Nishikawa』をオープン。

2008年 実店舗としては日本初となるマタニティウェディングドレスショップ『Angel Wedding』をオープン。

2009年 ウェディングドレス業界のサイズ直しに革命を起こした完全フリーサイズ『アツ パーフェクトフィット』の特許を取得。

2012年 同サイズフリー特許をアメリカで取得。カジュアルウェディング・二次会ドレス等の企画監修をし、現在、全国に広がりつつある二次会ドレス専門店の企画・教育・商品提供を行なう。

2013年 東京恵比寿に『Atsu Nishikawa Ebisu』をオープン。

2018年 シニアの方を対象に「GGウェディングフォト」を開始。

現在、日本の文化、伝統である着物や帯を新しいカタチのファッションに変え、若い方や海外の方にもその良さを知ってもらうことを目標に活動をしています。またLGBTを賛同、支援し「セクシャルマイノリティ」の幸せな結婚式を実現できるプロジェクトにて活動中。

想い

あなたにとっての素敵なドレスを

一緒に見つけたい、

創りあげていきたい…

25年前、自分のウェディングドレスを探しているとき、「私のサイズに合うドレスがない」ことに寂しさを感じました。「身長150cm、やせ型の私は妥協しなければならないのか?」と。

洋裁の心得があった私は自分で作る決心をしました。初めて作ったウェディングドレスは私のためのドレスでした。

その経験から「多くの方が自分に合わないサイズのドレスを妥協して着ているのでは」と感じ、数少ないオーダーをしているアトリエに修行に入りました。それから4年後、満を持して、ドレス工房「アン・ク・スタイル」を立ち上げました。1999年のことです。

私の役目は「貴女が妥協しない、貴方にとって素敵なドレスを見つけること、創ること」です。この世の中にはたくさんの「素敵なドレス」があります。貴女にとっての最高の一着がどこにあるのかを一緒に見つけたいのです、創りあげていきたいのです…私の願いは「花嫁」は一生に一度の晴れ舞台に最高の笑顔で登場し最高の笑顔で一日を過ごす…そこから続く、長い生活を「花嫁」のままの最高の笑顔で過ごす…

私のこだわりはオリジナルそしてオーダードレス。

すべてのドレスは私のアトリエで作ったドレス。

イメージを一緒に膨らませましょう。

カタチがないものを創造していく…


これが私の「役目」であり、私のサロンです。

〒106-0047 東京都港区南麻布5-15-25広尾六幸館305

メディア関連のお問合わせ: info@atsu-nishikawa.net

  • Atsu Nishikawa
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーFacebookのアイコン